【セレナC27】は車中泊向きか?揃えると便利な車中泊グッズ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

【セレナC27】の広々室内空間と多彩なシートアレンジを生かして、「車中泊」と言う視点で見た場合、果たして向いている車なのかを検証して、さらに便利な車中泊グッズを紹介しちゃおうという、ゴージャスな企画です。

2018-07-09_20-45-40-806

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

スポンサーリンク

【セレナC27】車中泊のオススメ

2018-07-09_20-51-50-257

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

【セレナC27】の広々室内空間は、

クラストップの室内長:3,240mm

クラストップの室内幅:1,545mm

と言う数値からも、わかります。

2018-07-09_20-59-09-763

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

【セレナC27】の視界の良さは、この画像を見てもらってもわかりますよね~

こんな、見晴らしが良くて広々室内空間の【セレナC27】で車中泊も楽しんでみたいですよね~

2018-07-09_20-45-40-806[1]

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

【セレナC27】のS-HYBRIDなら、2列めと3列目のシートを使って、フルフラットな空間が生まれます。

この空間を利用して、車中泊してみましょう!

 

スポンサーリンク

【セレナC27】車中泊用の仕様装備はこれ

【セレナC27】のS-HYBRIDなら、2列めと3列目のシートを使って、フルフラットになるんですけど、実は車のシートのフルフラットって、結構凸凹してるんですよね。

2018-07-18_19-28-10-087

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

これって、気になるう人にとっては安眠の妨げになります。

そういうときは、これが役立ちます

 

そんなには高くないので、段差を気にせずシートで眠るには便利なグッズです。

シートの段差解消だけだったら

 

もう少しお手軽なものもあります。

そんなもんじゃ、無理だと言うならば、こういうものもありますよ

 

まあ、ここまで投資すると、キャンプもどんと来いって感じになりますね。

段差用マットなどで、フラットに近い環境が得られたら、あとは毛布とかもいいですけど、寝袋が一番便利です。

寝袋を使うにしても、これは用意したほうがいいです。エアーマットよりも、収納には不利ですが、やはりマットは有ったほうがいいですよ。

 

段差解消マットが寝てる間にずれたりしたら困っちゃいますからね。

マットは、厚みのある方が快適になる半面、収納時にかさばるという問題がありますので、マットの厚みは慎重に考えたほうがいいですよ。

まあ、セレナの場合、収納もたっぷりなので気にしなくてもいいかもしれないですけどね。

スポンサーリンク

【セレナC27】車中泊するときの意外と忘れがちなのが

車中泊する場合、まず跳ねることに意識が行きがちですが、意外と忘れていけないのは「プライバシーの確保」です。

2018-07-18_20-01-17-312

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

セレナディラーオプション:フロントカーテン(21,497 円)

1列目と2列めの間に設置できるカーテンです。

2018-07-18_20-03-52-112

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

セレナディラーオプション:手動カーテン(62,969 円)

フロントカーテンと同じ生地で一体感があります。

カーテンで、周囲からの視界を遮断することで、安心して眠れる空間を確保できます。

カーテンは、社外品もあります。

 

社外品だと自分でつけるか、カーショップにお願いしないとイケないですが、ディーラーオプションと比べれば、格安で購入できますね。

【セレナC27】車中泊するときの便利な車中泊グッズ

車中泊となれば、エンジンが掛っていればナビで動画も見たりTV見たり出来ますが、せっかく静かなところに来たのなら、もっと別の楽しみ方もいいかと思います。

 

LEDならではの明るさのランタンは、静かな室内で子供と語り合うのにはもってこいですよ。

たまには、テレビもゲーム機も使わずに、親子で楽しむ時間もいいと思いませんか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩谷産業 カセットコンロ 「カセットフー風まる」 CB‐KZ‐1A
価格:4060円(税込、送料別) (2018/7/18時点)

 

車内で簡単な調理をするのに、家庭用カセットコンロは必需品。

多少の風には負けない「風まる」は使い勝手がいいです。

携帯ケースも付いているので、車中泊にぴったりです。

鍋とか食器とかは、普段使ってるものを持っていってもいいし、キャンプ用のものを用意してもいいですね。

 

簡易シートで、子供と星空を眺めながら語り合うなんて、最高じゃないですか。

簡易シートも必需品です。

 

クーラーボックスも、忘れてはならないけど、あれば便利なアイテムですね。

キャンプしているところに、自販機がなければ困っちゃいますよね。

 

こういうものは、意外と忘れがちですが、必需品ですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

非常用簡易トイレ (ポンチョ付き) R-39
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/7/18時点)

 

男性の場合は、体外どうにでもなるけど、女性の場合は必需品かもしれないのが、簡易トイレですね。

まあ、どこで車中泊をするかにもよりますけど。

【セレナC27】車中泊 まとめ

s_180227-01-05-source

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

セレナは、クラストップの広々室内空間です。

家族でお出かけで、ンパクも車内泊はありえませんが、例えば子供を連れて天体観測に行く、子供と初日の出を見に行く。

そんなときに、セレナで手軽に車中泊ができると嬉しいですよね。

今回は、そんなシチュエーションで記事を書いてみました。

セレナがほしい!

セレナの新型は、ワンペダルドライブのe-powerが登場!

異次元の走りが気持ちいい!

バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキインテリジェント パーキングアシストプロパイロットがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

 

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

セレナ新型には、高速道路の自動運転や、ボタン押すだけで駐車してくれる機能までついています。

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は、高すぎる~」
  • 「頭金少し入れれば、ボーナス払いなしでなんとか買えるかも」
  • 「値引き交渉が時間かかって、めんどくさいよね」
  • 「たくさんディーラーを回る元気や時間がなかなかね~」
  • 「しかもディーラーの売り込みがしつこすぎるのも嫌よね~」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたいのが本音ですよね~」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
なかなか購入のアドバイスは教えてくれませんよね~

欲しい車を安く手に入れる方法なんて、誰も答えてくれません。

財布を握った奥さんに相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
とにべもないですよね。

違うっ!そうじゃないんだ!

セレナのこれがほしいんだよ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

ここで、超興味無さそうにしていた妻に、
「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」
と言わせ、いったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新の車は燃費も安全性能も装備も、自動運転とか運転しやすさが格段に向上していて、

やっぱりいいですよ!

 

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする